ツール リンク ログ

2015/03/11

【クラクラ】援軍の釣り出しとは

はじめに

 
援軍に攻撃されて全滅したことはありませんか?
実は援軍はどんな防衛施設よりも攻撃力の高い「最強の防御」です。
 
だからこそ、援軍は最初に倒さなくてはいけません。
逆にいえば「援軍さえいなければこっちのもん」です。
たとえるならサッカーでゴールキーパーを退場させるようなものです。
 
 
ぜひ援軍の釣り出しを覚えましょう。



釣り出しとは

 
 「釣り出し」とはクランの城に隠れている援軍をひっぱり出すことです。
クランの城の範囲にユニットが侵入すると、援軍が出現します。

 
このとき援軍がでてくるのはユニットが範囲内にいる間だけです。

つまり でてくる途中で範囲内のユニットが死亡したり範囲から飛び出したりすれば、援軍は途中ででてくるのをやめてしまいます
なので援軍がすべて出てきたかきちんと確認しましょう。



どうやって釣り出すのよ

 
釣り出すにはユニットをクランの城の範囲内に侵入させましょう

 
もしここにバーバリアンを出せば、エリクサーポンプを壊そうとするので城の範囲に入れません。
なので一般的にはジャイアント・ホグライダーなどで援軍を釣りだします。
TH10になるとホグライダーでは釣り出せないことが多いのでゴーレムで釣り出すこともあります。


 

釣り出したら誘導

 
釣り出したら安全なところまで誘導します。

 
バーバリアンやアーチャーなどで少しずつ誘導します。
以下のようなところだと、援軍と戦ってる時に大砲やアーチャータワーに妨害されるのでよくありません
 


 

誘導したら処理

 
誘導したら処理します、つまり倒します。
このとき、バーバリアンなどのオトリを出してからウィザードなどの攻撃ユニットを出しましょう

 
オトリを出さずに攻撃ユニットを出してしまうと、攻撃ユニットが狙われて危険です。
攻撃ユニットが死亡すれば攻撃できなくなりますので処理に失敗します

具体的な援軍の処理方法は別記事で紹介しています。



終わりに

 
以上のように援軍を釣るのが基本ですが、なかにはあえて釣らない場合もあります。
ただし「できないから釣らない」のと「できるけど釣らないほうを選択した」というのはまったく違います。
釣るべきか、釣らないべきか、それぞれの判断ができるように、まずは釣る戦法を学びましょう。


それではまた!

 

0 件のコメント :

コメントを投稿